このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ホーム > 法人紹介 > 学園建設の趣旨

津山みのり学園 法人紹介

学園建設の趣旨

「親なきあと、この子たちを託す場所が欲しい」
知的障害者をもつ津山在住の父母の人たち約30人の願いを
実現したいと津山みのり学園は建設されました。
津山市民及び関係行政の強力な支援に勇気づけられ、
思いを起こして50年を迎えました。
父母の人たちが毎週手弁当で、小松の山を開き、
父母と職員の願いを込めた汗の結晶です。
「人と人が生涯にわたって支え合う」施設づくりをめざしています。

津山みのり学園 法人紹介