ホーム > 障がい福祉部 > 障害者支援施設 ココロみのり

障害者支援施設 ココロみのり

ココロみのりの目的

ココロみのり写真

利用者の移行・適性・障害の特性、その他の事情をふまえた計画を作成し、それに基づき障害福祉サービスを提供します。
また、その効果について継続的な評価を実施し、適切かつ効果的に障害福祉サービスを提供します。

運営方針

ココロみのり職員心得

  1. 関心(心にかけて注意を向けること)
  2. 気遣い(思いやりの気持ち)
  3. 配慮(手抜かりがないよう心を配ること=段取8分)

知的障害者の方の高齢化と、
それに伴う介護を中心とした支援体制の充実に重点を置く。

高齢化に伴う身体機能の変化を早期発見し、その方に応じた機能維持支援の提供と医療・介護力の向上を図り、「安心した暮らしの実現」をめざして運営します。

サービス管理責任者のリーダーシップのもと、「個別支援計画の充実」「モニタリング」「再評価・再計画」を行い、個別支援の充実を図ります。(個々の利用者の方の楽しみを増やします)

身体拘束廃止・虐待防止委員会等の活動の活性化を図り、サービスの質を上げます。

利用者の方の個別援助技術の向上を図り、「安心して、人として愛されていると感じて頂ける」よう、利用者の方に対して「目配り」「気配り」「こころ配り」の意識を持って支援します。

面会日等定期的に家族の方に利用者の状況、職員の支援内容について報告・連絡・相談することで情報の共有を図った上で支援を提供します。

施設の概要

施設の名称 障害者支援施設 ココロみのり
施設の種類 指定知的障害者支援施設(生活介護、施設入所支援)
指定事業所番号 岡山県指定 第3310300508号
所在地 岡山県津山市二宮999番地
電話番号 0868-28-7411
FAX 0868-28-7422
メールアドレス cclominori@minori21.or.jp
開設年月 昭和48年6月1日
入所定員 80名
主たる対象者 障害者
障がい福祉部
児童福祉部 高齢者福祉部